FC2ブログ
page top
久留米のお隣り吉井の雛祭り
Jリーグの公式戦が始まったのですが、上々のお天気とは言えないのに、花粉の飛散はピークに近く、北部九州名物のPM2.5予報もレッドサイン点灯。さて、お休みにどこへ行こうか、と考えれば季節ですからマスクをしてお雛様巡りに出かけました。有馬藩久留米と天領日田の中継地、宿場町であった吉井町(現うきは市)です。運河と白壁土蔵の町で、人出の差は大きいものの、お江戸だと川越辺りの雰囲気ですね。
170226吉井_1
170226吉井_2
立派に飾られた古い雛段飾りや、庶民の2次元ベースの押し絵である「おきあげ」、そしてエルメスをまとったおしゃれなお内裏様など、街を歩いて新旧の町家を訪ねると様々なお雛様に巡り合うことができます。レプリカではあれ、「暴れん坊将軍」吉宗の時代に流行したお雛様はどんどん大きくなって行ったそうで、飾ってあった「日本最大級」のペアも初めて会うと「うわっ」と言ってしまいました。訪ねてみませんか、吉井町。

矢野

スポンサーサイト
© 彩光スタッフ日記. all rights reserved.
Page top
FC2 BLOG